Led 外灯工作・取り付け…



先日、千円ちょっとでポチった Led テープが届いたので、ちゃちゃっと工作…
工作と言えど、余りもののコードに繋いだだけですけど(笑)



拡大すると、こんな感じで Led が並んでおります。
1mほどでカットして、1cm幅長さ1mのアルミ板をベースプレートとして、その板に貼り付けました。



こんな感じで点灯発色します…
クールな色合いのバーライトに、STAR WARS世代のワタクシは、思わず心踊ってしまうところでした(笑)



それを玄関の枠の上部に両面テープで貼り付けただけ…
アルミ板を用いずに、直接貼り付けたほうが良かった…と、後悔…
通電時熱く感じるほど発熱致しますので、放熱板替わりと思ってましたが、アルミ製の玄関なので、玄関そのものが吸熱し放熱してくれたでしょうな…<(_ _)>



画像の灯りは、全て太陽光発電による蓄電池でまかなっております。
外灯は、軽自動車のお古のバッテリー二個を直列に繋いだ24V仕様で、チャージコントローラーのタイマー機能付きの負荷出力から、日没後から4時間点灯の設定…
照明器具三個を並列に繋いでいる事で、過放電になる気がして、とりあえず下限24.5Vで消灯するようにしてます…

そもそも容量が少なく、程度がまちまちの軽自動車用中古バッテリーを並列で繋ぐと、また前回のような引き合いによる障害が出る可能性がありますので…

二個直列のお古のバッテリーが長時間運用かつ長持ちするといいけどな…
関連記事

コメント

非公開コメント