M31MF 4直3並列…



壮観!(*^^*)
やっちゃいました!(笑)

ACデルコM31MF 4直3並列!
(115Ah×48V)×3=16.5KWh!

パネルの構成は、36V系パネル12枚を3直4並列で繋いだ2.4Kw…
GTIに繋いでいた36V系パネル2枚を外して追加…

今の季節に合った傾斜角度もつけず、ガレージのトタン屋根に平置き無固定…
更に、黒塗りトタン屋根から発する熱で発電効率も悪いみたいで、せいぜい1.2Kw程度の最大発電量を確認…

パネルスペックの約5割から6割ぐらいの発電量かな…

まぁ、その時点でのバッテリー残量の兼ね合いで、チャーコンによる充電ステージで何とも言えないが…

チャーコンの能力が3.2kWまでパネル入力をコントロール出来る!となっておりますので、あと3枚増やせますが、手持ちのパネルに近い仕様の格安中華パネルが最近入手しづらい状況です…

36V系ソーラーパネルを3直5並列で繋げば、曇り空が続く南の島の冬空気候の際に威力発揮しそうですけどね…

小雨模様の曇り空では、36Vパネル一枚当たり20W程度しか発電しない感じで…

20W×15枚=300W
300W×7時間=2.1KWh…

平均100w×24時間の連続負荷には、ちと足りないみたいデス…

しかし、36V系パネルの3直列100Vオーバーの高電圧によって、早朝の発電開始と夕暮れ時の発電終了間の、発電時間が伸びています。

とりあえず、晴天が続いているここ数日においては、計算上、蓄電池を浅く一割程度の放電深度で使用して、かなりゆとりのある充放電バランスが出来ており、
正午頃には、前夜に消費した電気をフロート域まで充電完了してます…

日中(不在時)の主な負荷としては、冷蔵庫・ウサギさん用空気洗浄機・ウォシュレット・Fax・Wi-Fi関連等で約100W程度…

夜間さらに、テレビ少々・オーディオ少々…

夕暮れから翌日発電開始まで約一割=約1.5kWh程蓄電池を消費します…

100W×15h=1500Wh
蓄電池の電圧で計算してみると…
53V-48V=5V
5V×115Ah×3並列=1725Wh
インバータの自己消費電力を入れると…
合っている?(笑)



そして…
南の島にも、忘れた頃に震度4程度の地震がありますので、倒壊防止策として、ワイヤリングにロープ掛け行いましたが、まだまだ不十分ですね…

ルミナスメタルラックスも垂直過重に強くても、揺れに関して少々不安が…
(*_*;

これで在宅引き籠もり生活も可能となりました!(笑)

リストラなんて、怖くない!?
違うか…ヾ(^v^)k
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

地震ありましたよね、背が高いバッテリー大丈夫でしたか?以前 見た瞬間に危ないなーて思ったんですが、高いビルってゆらゆら・・・ですから倒れたりしないか!。

No title

☆> syouta023さん
ラチェット式の平ロープ五本で転倒、荷崩れの防止を図ってみましたが、長時間
の震度4クラスの揺れだと、心配が残ります。
床にじか置き、かつ二段まで…
が、理想でしょうかね…(*_*;

No title

この写真は何度見ても!・・・・心配ですね、床にじか置き・・・でしょうね。

No title

☆ドモドモ\(^_^
> syouta023さん
総重量多分360kgの鉛蓄電池…
やはり縦型ラックに納めるのは、無理ありますよねぇー(^。^;)
お隣のガレージに移設すると、送電線がだいたい15m程伸びて、末端で100V確保出来るかな?