耕運機…

川崎製汎用エンジンが載った久保田のミニ耕運機 TMR-4…
久し振りに火を入れました…
三年ぶりかいな…?

昨日、草刈り…そして頑張って、刈った草の片付けを行って下準備オーケー!



数年ぶりに葉野菜でも栽培してみようかと…

ここ数年の間で二度ほど、
直撃を受けた台風で満潮が重なって、小さな河川が氾濫して、亡き父が丹誠込めて作っていた表土が全て流されて、かなりやせ細った土壌となってしまいました。

いろいろ思い出が染み込んだ苗畑…

プロ級のアドバイザーも今は居なく、ふと寂しい気持ちに…



いろんな思い出に耽りながら、固く固まった土壌に荒耕運用の刃でゆっくり耕していきます…

ところが、案の定…不調となりました。

たいてい長期放置のガソリンエンジンの不調の原因は、キャブレター…

ちゃちゃっと、バラして洗浄して組み上げて…

一回目の荒耕運終了…



これまた、長期放置していたせいで、土壌に効くのか分からない牛糞ベースの堆肥を撒いて…



なんとか、雨が降る手前で終了…

適度な雨だといいな…

土壌内で二次発酵が済んで、来週末、再度、仕上げ用の刃で耕運…

何を植えてみようかな?

ウサギさんも食べられる葉野菜?
(*^▽^*)
関連記事

コメント

非公開コメント