今月の通信簿!( ^^)/



上段ガレージ…
下段家屋…
ガレージにおいては、基本料金内の電気使用料で収まりましたが、家屋側は、ちょっとだけオーバー…

家屋の電気使用量(料)…
南の島電力から13kWhを448円で購入…
自作太陽光発電関連からの電気の供給量は、約160.07kWh Co2削減量63.91kg…
チャージコントローラーからの負荷出力による家屋内照明分入れると、だいたい170kWhぐらいまかなったかな…

電気の自給自足率93%( ^^)/



平成25年から26年の差額分、年間約2万円の差額分は、主に省エネ冷蔵庫の買い替えによる削減効果…

その後徐々に自作太陽光発電システムの整備と共に自給率が上がってきてます…

先月分として、太陽光発電システムから使用した電力約170kWhは、導入前の同時期同等の電気使用量…

この時期、月170kWh越えが、システム構築後の電気の贅沢使用かなぁ~

と、思ってますが…

大人の趣味?として、まぁ、お楽しみ中ですヾ(^v^)k
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

設備投資額!なんと70万円超え、見ました大人の遊びの領域を超えているかもしれません・・・ね。

No title

☆どもども!( ^^)/syouta023さん
あはは…まぁ遊びというか、実のところ電気に関しての生活の質を落とさず、在宅療養生活に向けての先行投資ですね…
今現在就労リタイアすると、年金積立額からの、年金支給予定として年間80万弱…月額6.6万円の生活費…
固定資産税等その他の支払いを考えると、日々の健康を維持しつつ、もうすこし働かいて年金納めないとだなぁー

冬場の気候も連続稼働で乗り越えられる事を視野に入れ、蓄電池の容量設定によっては、三割程度コストを落とせる可能性もあるかも…
設置者の蓄電池使用方法の考え方次第ですね…

No title

> ChocoLop☆Koharuさん、60才になって年金の話を聞きに行ったときあまりの少なさに涙が出そうでした、あれから3年働いて年金生活も、まる4年収入は安定したものの少ないです、それに比べ出ていくものの多いこと、最近では健康保険・介護保険・市民税など少ない年金から差し押さえられています。
この世の中小さな節約の積み重ねで活きていくしかないようです、まずは電気・水道・・・。しかし、通信費と私のエネルギー源のアルコールの高さにいまさらながら驚いています。
南の島は梅雨も明け陽当たり良好ソーラーパネルは大活躍していることでしょう、電池は大容量がいい、価格とのバランスでしょうね、かと言って昼間使い切れない電力を捨ててしまうのはしのびないですからね。

No title

☆ドモドモ( ^^)/syouta023さん
政治.経済について疎い小生ではございますが、最近の世界情勢、テロを始め経済成長低迷…国内においては、幼児虐殺、バラバラ遺棄…
目にする報道は、暗い記事ばかり…
世界の国々、かなりバランスの危うい弥次郎兵衛状態だと…(@_@)
大半が輸入に頼る日本って、どっかの国で経済破綻…その影響で、どうなるんでしょうね?
飲食住の環境悪化…我が身の老後に来るのか?次世代に来るのか?
次世代に繋げる自給自足について、何かしら出来る事がないかと考えてしまう、今日この頃…(@_@)

確かに、通信費の高さには参っちゃいますね…
仕事柄、ネットワークパソコンを駆使して給料頂いてますので、現行技術によるサービスに乗っからないと年金積み立てていけないので(笑)
あれこれオプション、その利用で更にお財布の負担が生じちゃいます…
まぁ、ご自身のエネルギー源につきましては、健康に支障がない限り、周りに迷惑をかけない限り削減してはいけないかな…と…
程よい陶酔感の中で、充実している今が実感出来る喜びがありますからねー(笑)