直並列蓄電池の測定メンテナンス…

直並列蓄電池の上下ユニットで電圧差が生じていましたので、

蓄電池の個別測定をしてみることに…

昨夜のうちに、チャージコントローラーへのソーラーパネルからの入力を切断しておいて、

朝から掃除機・洗濯機使用やら行い、インバーターの低電圧遮断寸前まで放電しました…

蓄電池からの機器類の取り外し…あれこれ繋がって結構面倒…

さて、一個当たり単体測定を行いますと、二個のみ内部抵抗6mΩ台で、その他4mΩ台と、

良好な状態でした…

内部抵抗値の高い二個は、インバーターから接続した蓄電池でした…

上下ユニットの電圧差は、バッテリーイコライザーの影響ですかねー?

ユニットとして綺麗に均等化されてましたが、そのユニットを並列化し、

放電が進むと、電圧差が生じ循環電流が悪さして、電力使用量が落ちる…

複数のバッテリーイコライザーをイコライジング出来るような(笑)

接続方法があるか検証してみます…

とりあえず、パルス充電で、サルフェーション破壊中…☁

関連記事

コメント

非公開コメント